ブーン、ブーン、ブーンとホバリングしながら近づく黄色い物体…。ミツバチと比べると攻撃性も強く、毒も強く。っていいこと何も書いていませんね(笑)。

なぜあんなに速いのか、そう思ったことはありませんか?そこで今回は、スズメバチの速さについてお話ししたいと思います。

スズメバチ 移動距離

スズメバチはどんな速さでどこまで移動するの?

スズメバチの生活スタイルは、人間でたとえるなら高齢者に近いです。活動時間は、早朝から日中にかけてさかんに活動します。夜は巣の中です。水に濡れることを嫌い、巣は雨風の影響の少ない場所につくります。そのため民家の軒先やトタンのすき間に大きな巣ができた!ということが、よく見られます。幼虫の頃から肉食です。働き蜂が丸めた虫の肉団子を食べて、すくすく育ちます。

スポンサードリンク

みなさんの中に、こんな経験をされたことのある方はいませんか?

あまりいないと思いますが、スズメバチに襲われそうになったこと。私は山の中で1度だけあります。ビューっと、本当にまっすぐに飛んできます。ほんの一瞬で目の前に近づいてくるんです。飛び上がるほど、とっても恐ろしいです。

そのときどうしたかって?

その場から逃げずに突っ立ったまま、突っ立ったままです。逃げれば、必ず追ってきますから。なんであんなに速いのでしょう?

それは…

スズメバチの追跡スピードは時速30㎞~時速40㎞。原付バイクで追いかけられるようなもの。しかも移動距離は、なんと1日に100㎞です。行動範囲が広く、そこそこ足も速いということです。

まとめ

調べれば調べるほど、ますます苦手になってきました。こんなにも移動距離が長いとは驚きでした。長距離スプリンターのスズメバチに出合わないようにしたいですね。もし遭遇した場合は、市販のスプレーをお使いください。

スポンサードリンク