バシバシしたまつ毛、細長い首で私たちを魅了するキリン。すらりと長い脚で闊歩する姿は、ほのぼのとさせられます。動物園のキリンは動けるスペースが限られています。

では、いったい野生のキリンはどれくらい移動するのでしょうか?今回は、この点にスポットを当ててお話を進めていきたいと思います。

キリン 移動距離

どれくらい移動するの?

野生のキリンが生活しているのは、アフリカの中南部。乾燥していて木や草がまばらに生えているところです。キリンの主食はアカシアの葉。でも、これには鋭いトゲがあります。そんなのをものともせず、長い舌で器用にペロリと食べてしまいます。口の中の粘膜によって守られているから大丈夫なんです。トゲは糞として、そのまま排泄されます。

食事の量は、約70㎏。少ない時はその10分の1の量でも大丈夫!キリンはオスを中心とした10頭未満の集団で生活しています。

生まれて数週間の子どもをグループの仲間がお世話をします。

平均睡眠時間は約2時間、少ない時はなんと!10分という短さです。おっとりしているかに見えますが…。その身に危機が迫ると豹変します。あの百獣の王ライオンですらキリンの一蹴りで頭蓋骨が割れることも。

スポンサードリンク

そんなキリンの走るスピードは時速50㎞~時速60㎞です。車が一般道を通行しているのと変わりませんね。

では、いったいどれくらいの距離を移動するのでしょう?

実は、あまり移動しないのです。それには、大きな理由があります。キリンは、他の動物と比べて水なしでも生きていくことができます。ですから、水辺を求めて移動する必要がないのです。

まとめ

キリンの行動範囲が狭いのは、過酷な環境の中でも生きていける体のしくみがあるからかもしれませんね。しかしながら、驚きの連続でした!睡眠時間がとても短かったり、あのライオンを蹴りで倒してしまったりと。草食動物なのにファイターなんだなと思いました。

スポンサードリンク